1. トップページ
  2. 【美白・茶クマ】スキンケア化粧品

【美白・茶クマ】スキンケア化粧品

シミや茶クマの主な原因はメラニンの過剰生成と停滞です。

この悩みに使うべきスキンケア化粧品は美白化粧品…

しかし、美白化粧品の多くはシミや茶クマを消す作用がありません。厳密に言うと、これらが消すのではなく、新たな過剰メラニン生成を抑える結果、次第に薄くなっていくというもの。そのため、美白化粧品は効かないなんて話もチラホラ。

でもそれは選んだ美白化粧品に間違いがあるからです。

以下の美白化粧品は、ハイドロキノンなど強力なホワイトニング成分を含むだけでなく、肌を乾燥させない保水性が高いのが特徴です。

作りすぎたメラニンはターンオーバーで排出されます。そのために必要なのが肌の保水性。美白成分はこの保水性を犠牲にするため、同時に使う化粧水やクリームに強力な保水性が必要とされます。

ちゃんとした美白化粧品を選べば、美白化粧品は効かないなんて印象はどこかに行くはずです。

該当コスメ

下記コスメのハイドロキノンはリポソーム化されており、最も刺激の不安がないタイプです。

ただ目の周りは皮膚が薄くデリケート。まずは少量だけ試してみてください。合わなかった場合でも、同一ラインの保水性が高い化粧水等を続けるだけでも印象は変わりますよ。

ビーグレン Qusomeホワイトケア

最も優れたハイドロキノンを、最も安全に試せるリポソームブランドです。刺激性の扱いが非常に困難なため、大手美白ブランドでも敬遠する成分を、刺激を抑えつつ最大限肌に留めるのはこれだけです。

トライアルに含まれる化粧水とビタミンC美容液。実はこの2つだけでも明るさの印象がかなり変わります。ハイドロキノン単体では乾燥しやすくなりますが、化粧水とクリームの保水力が非常に優秀。肌状態を気にせず明るさを引き寄せられる唯一のコスメです。

7日間トライアル1,800円で送料無料。肌に合わないことも多い美白化粧品ですが365日返品保証というのはここだけですね。

アンプルール ラグジュアリーホワイト

リポソーム化ハイドロキノンに加え、日中も美白作用を継続するアルブチンの24時間美白が可能なブランド。より早く、より安心に目元の明るさを求めるならコレです。

ビーグレンとの違いはリポソーム化されているのがハイドロキノンだけということ。そのため保湿やエイジングケアなどでは一歩劣りますが、日中も美白を継続できる点では明らかに有利ですね。

7日間トライアル1,890円で送料無料。美容ゲルにはセラミド配合。乾燥が気になる人にも。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る